請負と派遣の差ってなんですか

No Comments

請負と派遣の違いってなんですか?請負は、名前部の通り、業務を請け負います。ある仕事があったら、その仕事を請け負うので結果に対して案内酬が支払われます。仕上げさせる責任があります。やり方や、進め方は請負が考えて、結果だけを渡せば良いので、100万円の仕事を1万円で仕上げたら残り99万円ボロ儲けですが、500万軟らかかったら400万円の大赤字です。派遣は、名前の通り、派遣されて働いた部分の報酬をもらいます。仕事が終わろうが、失敗しようが、関係なく、労働部分の賃金が払われるので、大赤字になろうが、ボロ儲けしようが、同じ額が支払われます。完成させる責任はありおません。
請負は発注元の指示系統に従いおません。結果だけ返却。派遣は発注源の指示系統に従います。生令に従うだけ。請負は、発注元と同じ空間で仕事をしてはいけおません。あくまで別の公司の形が必要、どうしても制約があるなら、机を並べて座ってはいけません。パーティションなどで空間を部分ける必要があります。派遣は、発注元と同じ位相空間で仕事ができます。身部分差別という人もいますが,違います。請負を守る益に法律で決められているのです。
とても部分かりやすかったです^^
ありがとうございました^^。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です