ソフトバンク光の電話線工事に関してソフトバンク光を契約しました

No Comments

ソフトバンク光の電話線工事に関してソフトバンク光を契約しました。現在の自住まいアパートっぽい集合住住まいですで2年位前までフレッツ光を使っていました。光コンセント?
もあるので、立ち合い無用工事になると思っていたのですが、立ち合い工事になるとの連絡がありました。電話で理由を尋素のですが、いまいちわからなかったので、わかる方がいらっしゃれば、教えていただけると助かります。よろしくお願適正たします。いたのですが、立ち合い工代物になるとの連絡がありました。電話で理由を尋素のですが、いまいちわからなかったので、わかる方がいらっしゃれば、教えていただけると助かります。よろしくお願適正たします。3人名の方、ご丁寧にありがとうございました。みなさまのアドバイスをもとに、ソフトバンクに交渉してみたのですが、お仕舞い局派遣工事は揺るがなかったです。今回は、派遣工事であきらめる事にしました。
光コラボの場合、無派遣工事=立ち合い工事、宅内工事無用ができる場合でも、派遣工事を勧められる場合が多々あります理由は、無派遣工事を案内して、途中で派遣工事に切り替わると、?契約者→光コラボ事業者:無派遣工事の料金しかもらえない場合がある?光コラボ事業者→NTT東日本/西日本:派遣工事の料金を取られるとなり、光コラボ事業者が工事費をかぶることになる場合があるので、そのリスクを避けるためですこれを回避するには、?フレッツ光で無派遣工事ができることが確認出来たら、フレッツ光+ソフトバンクで一旦引いて、後からソフトバンク光に転用する?ソフトバンク光に、「ダメもとで無派遣工事をしてほしい。ダメな場合は派遣工事の費用をちゃんと払うから」と説得するのどちらかかと
Softbank光と言ったありさまな光コラボの部類はNTTでの開通工事をを発注依頼します。NTTのフレッツ光で契約される場合はもしかしたら無派遣工事宅内だけ入らない工事:2000円で済むかもしれませんが光コラボは上記に上げた「NTTに開通工事をを発注依頼」する為に工事費については木の実際はNTTが申込者にSoftbank光を経由してその請求して、申込者が負担します。ただ、Softbank光がNTTに工事費を先に肩代わりし先に支払っているので申込者はSoftbank光で分割なら24ヶ月あかりで工事費をSoftbank光に返還します。Softbank光から工事費が請求している様に見えるで、何で工事費が発産するるかはNTTが光コラボ向けに提供している連携のオーダーシステムにて質問者様お住いの所は「派遣工事必要」としているのでそれをSoftbank光が申込者に説明しているだけです。またNTTとお住いの所の工事の取り決議めやSoftbank光での工事の実績がまだお住いの所では無い場合は「派遣工事必要」としています。なので、試しに0120-116-116NTTフレッツサービス総合受付に電話し申し込むとしたら「無派遣工事になるか?」は証明していただくとハッキリ分かります。もし、NTTで「派遣工事無用」となる場合は裏技ですが無派遣工事費2000円と契約料840円しかかかりませんのでフレッツ光で何もキャンペーンや工事費に関するキャンペーンを利用せず、工事だけ申し込みし工事後即、Softbank光に転用してしまえば安いと思います転用は事務手数料3000円転用は違約金はかからないのですが、工事費に関するキャンペーンを利用してしまうと違約金がかかりますので注意。もし、「派遣工事必要」でもフレッツ光はマンション15000円戸建て18000円でSoフィートbank光の工事費は一律24000円ですから比べれば安いと思います。転用した場合はNTTで工事費が残額残っていてもSoフィートbank光に引き継がれて支払い続けることが可能です。また、光コラボで「無派遣工事」になるケースが多いのは窒素TT系グループ企業が提供している光コラボです必ずでは無いですが立ち合い必要でも窒素TT系グループ企業が提供している光コラボの派遣工事費が15000円戸建て18000円で安いです。
物件の状態を見ていないのでなぜ? の回レスポンスの判断材料が無いのですが、室内に光コンセントとしても、他社であったり、本来まんしょなの設備はVDSLだったり、とケースはいろいろ考えられます。MDF内辺を含めて管理上そのまま使える状態ではないとして記録されていることから派遣工事ということだと思われます。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です