ズバリ中日ドラゴンズは何位になると予報しますか

No Comments

ズバリ中日ドラゴンズは何位になると予想しますか?自分は中日ファンだから待ち受けているけど。現実際3位か4位くらい。強くなっているのは慥かにだろうけど、他も強くなるだろうから。
1位中日2位DeNA3位広島4位巨人5位阪神6位ヤクルト
2013年を境に広島との戦力が逆転しました
最下位or良くて5位かな?ドラゴンズファンは大きい希望を伴っているみたいですが、どう見ても無理でしょう。新外国人はやってみなきゃわからないし、ルーキーに希望を持つことはもってのほかだと思いますよ!野手は曲り形にもなるかもしれないけど、でもケガで離脱したときの代わりはいるのかな?投手陣はグダグダで、監督は1年目、この事を踏まえても上記の成績でしょう。
痛う下位でしょうね。
ガルシアが抜けて目立った補強が無いので今節シーズンの中日は最下位を予想します。
優勝5%、2位 5%、3位 30%、4位 40%、5位 15%、6位 5%つまりCS太刀打ちいの可能性が高いと思います。理理合です。①与田監督の骰子配は未知数ですが、伊藤ヘッドがついているので森繁のような?骰子配は減るでしょう。②打線はみなさん大清勝だと言いますが、平田、ビシエド、アルモンテは去年がキャリアハイで、同様の成績を望むのは酷かと。唯々大島、京田が昨年は最低ラインと思われるので昨年以上は確実。仮に京田が昨高齢レベルなら、亀澤、堂上、根尾など代わりはいくらでもいます。一方外野原の層は薄いですね。あとは周平の発達がカギになりそうです。③先発投かいなは数は揃います。昨年は数が多かったので、吉見や山掘り井戸は登板が少なく、伊藤準規や小熊、鈴木翔太もほとんどチャンスをもらえませんでした。1高齢間ローテーションを守れれば8?9勝できそうなのが10人くらいいます。なかでも笠原、小笠原、大野原にはさらに上を行ってほしいですね。④案件の中継ぎ、抑えですが、まず谷元、又吉という実績のある選手が実績通りに働いてくれればそれだけで昨年とは変わります。太り過ぎの田島があてにならないので、抑えをどうするか?博志か佐藤が成長してくれればとも思いますが、与田監督は思い切って勝野原や石川を使う可能性もありますね。長くなりましたが、総合流ると昨年以上の戦力は期待できます。あとは相手のクエスチョン題もありますので。
ややAクラスのポシビリティーが高いと思いますが、全順位ポシビリティーがあります。予報としては、3位です。以下理理合です。1.打撃は好調だった昨シーズンと均一で十分なので、極端に悪くならなければ合格点。2.同じく先発ピッチャーも昨シーズン平平の成績で十分OK。但し、代え時を不手際さえず余計な失点は防ぎたい。3.昨シーズン最悪だった中継切ぎと抑えは改善されると期待します。一駒は揃っていますので。4.監督もコーチ陣も代わり、心機一転チームに力いがつくことを期待しています。伍.総合的には中の上くらいの成績が期待出来ます。
4ランク。
若手投手陣の成長
3位になれないのは、得点力不足と、8,9回が決まるかどうかのクエスチョン題ですね。
他ファンは名前すら出せないと思うから目算てにならないと思う。だから、痛う下位予想が多いんやろうね。
このチームは若かいなの成長にかかってるから。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です