ステンレス薄板の手曲げについて横幅300弱のステンレス薄板

No Comments

ス十レス薄板の手曲げについて。
幅300弱のステンレス薄板の先端10ミリ程を、画図像の断面図のようなやり方で直角に曲げようと思っています。薄板を角が出ている焼きの入ったブロック材で挟んでバイスで固定して、上の部分をあて板の上から手、もしくはハンマーで押すと申し上げるやり方です。このやり方でステンレス板の厚みはどの位までいけると害心いますか。趣味で使うものですが、意匠部分なので構成されるだけきれいに仕上げたいです。薄板ならば曲がるでしょうけどヨレヨレな仕上がりが予言できる。ヨレヨレ度を少しでもマシな仕上がりにしたいのであれば曲ゲ線のラインに深いケガキ線を入れてやるとそれだけでも線にそって曲がるので多分少はマシになるでしょう。硬くて滑ってしまいスジを始まりれることができないならマーキングしてポンチで線に沿って浅くポンチ痕を並べて始まりれてもいい。ポンチを深くしたり間隔を極端めすぎると板は伸びてヨレヨレになる。板の変形を見ながら間隔を開けてバッティングち込む。当然だけど刻みを始まりれるんで少し強度は落ちる。
バイスといっても打撃曲げは理想曲げしにくい、ここで聞くより動画図見たほうがいい、蝶版曲げ機自作してる人居ます、厚みよるけど3ミリとかなら材木枠でもジャッキとブロック使いプレス出来ます、
余談ですが303材6ミリ棒たまに曲げるがすぐ割れる
アングル鋼材型にして曲げてみては? 机の上
にステンレス板置いてフラットバーで曲げおこすタップでネジ穴掘りレバー付ければ溶接しないで済むので
御回答ありがとうございます。0.8mmでも難しいでしょうか。
薄板なら簡単に曲がるけど、300mmを叩いてキ花環に曲げるのは難しいと思います。バイス横幅より大きいでしょうから。バイスの口をちょっと開け板を上に乗せて、タガネでちょっとずつ曲げる方法もありますが、なんにせよ傷は幸せくと思います。であれば、鉄工所に持って行ってプレスブレーキで曲げてもらうのが一番いいと害心います。数セコンドで終わりますので、お金もさほど取られないでしょうね。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です