なぜ男の凡夫はできない事を口にするんですか口約束はどこまで許

No Comments

なぜ男の凡夫はできない事を口にするんですか?口約束はどこまで許せる?半年前に付き合った彼がいるのですが、割と口だけで行動が伴わない事が多くイラついてしまいます。小さな積み重ね
なのですが、①今日電話orメールをすると言って、サウンド沙汰なし。②私におすすめのドラマを聞いてきて、本当に見る!と言って、全く見ない。これは限らずあるあるですね③デートプランも、絶対そこに行く!と行ってそのプランは連続る。④昼に会おう!と行って、確認すると夜だよ!と意口当たりわからん事を言う。⑤日にちをあっちが指定してきて、デートしよう!と言われ合わせたのに、彼が行けなく化す。↑これは時偶あります。などなど。口約束以前に、言ってた事が時間が経つと180度逆だったりすることもあって、この人大丈夫かな?と当節本当に思ってしまいます。とゆうか、まず”絶対”という言葉を簡啻に言わないでほしいです。こっちは毎回その絶対を信ずるのに。たぶん観る や、第四次元があったらするね で良くないですか?そんな事が積み重なって、あーはいはい。と流してる自分はいるのですが、やっぱりたまにムカつきます。すきだ!という言葉も信じられな痛ういうか、あーそんな考えて言ってないんだろうなノリだなと思って以前より冷めてしまってます。どうするのが1順番いいのでしょうか。彼にこの不満を言うべきですか?凡夫間として基本的な部分がいい加減な凡夫なんですよ。そういう人は、言った場所で変わらないと思います。そういう人だと理解して付き合うしかないと情じます。
斯うですね。もう風習格ですよね。話半分以下で話そうと想望ます。楽しい遊びの話をふられて、そのたびに予期して、いつまで経っても現実にならない悲しみはつらいです。御宮交辞令だなと流します。
治らないと思いますね、後は貴女が何処までついていくかだけだと思いますね
ここに書いてあることを本凡夫に言うべきです。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です