こんにちは拙い文章ですが鑑定をお聞きしたいです先日

No Comments

やあ。拙い文章ですが、鑑定をお聞きしたいです。
先日、カンジダにかかったかもと慕情産婦人科に行きました。検査しますねと言われ、一通り終わると、「子宮頚がんの検査もしておいたから」と言われ6000丸形も取られました。
一言も説明なしに勝手にお子さん宮頚がんの検査をしたことに苛立ちを感じました。
前っ面に内膜症かもと言われ、セカンドオピニオンで違う病院で診てもらうと全く問題なしと診察されました。
それから今回の病神殿には顔を出していませんでした。そして今回、診察時に「前っ面回きた時のような、生理痛は大丈夫?」等の声かけはありましたが、はい全然大丈夫です。と答えたにも関わらずなぜ勝手に検査をしたのか、事実に腹が立ちます。
産婦人科というのはそういうものなのでしょうか?
来ウィークまた検査結果を聞きに行くので、腹が立ちすぎて文句を言ってしまいそうです。はじめまして。
貴女様がお怒りになるのは、ご公正だと思います。ドクトルです。
おいくつなのか分からないので、基本的な物件をお伝えすると、セカンドオピニオンの結果をおつたえしましたか?
後20歳を超えると子宮頚がんの検査を推奨されています。
但し、大きな問話頭があるのが、同意を得ていない点です。
その点は医療機関に伝えるべきであり、市制にもよりますが、補助が出る地域もあります。一度お住居のエリアの検診項目を市役所のホームページで確認して見て下さい。その政府で、対応策を検討されては如何でしょうか?。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です