『タイタニック』はなぜ楽しいのですか

No Comments

『タイタニック』は、なぜ、面白いのですか?自由恋愛が当たり前の現代と仰る時代に、自分の意志を貫く女性を描きました。
現代日本では華族やや財閥などが無いため理解されませんが、タイタニックは、低い身分の人と恋愛をしてはいけません、と仰るタブーを克服する強い女性の話です。現代では婚外交渉は普通ですね。
あの映画は女性に受けたことがヒットの成分だったらしいです。ヒロインがドッキングられている恋人を助けに行くシーンがあるんですが、何回も観ている女性客は、「これよ、これ!」と興奮していました。それまでの映画はヒーローが恋人を助けに御立はあっても、逆のパターンは殆ど無かったんですね。行移転する女性、強い女性がタイタニックだけでなく、キャメロン監督の作品には例外なく出てきます。「エイリアン2」ではリプリーが幼い少女を奪還するために爆破時刻が迫るのにも拘わらず助けに行きますし、「ターミネーター」シリーズではヒロインが息子を守るために未来に挑戦すべく行移転を起こして行きます。余談ですが、プリキュアが長い間人気があるのも、女の子だって戦うんだ!と仰るポリシーがシリーズを通して貫かれているからだそうです。
レオ様態がかっこいい!!それに尽きると思います。あと、危難のヒロインに感情移入できるところでしょうか。
映画タイタニックには、脚本なんてないようなものなので映画としては個人的には面白くないと思うのですが…
船の沈没の様子や、危機的状況の多くの人民の様子を見るのが、変な言い方ですが、面白い?のではないでしょうか。
私だったらどうするだろう…
この人はかわいそう、この人はひどいな!
みたいな感情が観ていると郷里るから、面白いと思われるのだとおもいます。
危難の恋愛ドラマとして、“映画で泣きたい女性”に人気でしたね。個人的には、世紀の大事件に巻き込まれながら、人生を全うした、1人の女性の物語り…として楽しめました。
?人間ドラマがしっかりしている 脇役に至るまで感情移入出来るような構成になっている?特撮が圧倒的この映画の本当の凄さは「開始早々ラストの極点を語っている」所にあると思います。タイタニックがどう沈没したかを説明する場ですが、こんな大胆な事するのは凄いの一言です。
あの映絵画で、誰一人幸福になっていないんですね。死んでしまったものも不アーチクル理ですし、生き残った者も残酷です。そこが、フェアセックス受けするんでしょうね。私は、最跡取まで、あの宝石を持ち続けたヒロインの気持ちが、わかりませんでしたね。輓近も、わかりません。だから、ある意味、あの映画の主テーマが分かっていないのかもしれないです。

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です